FC2ブログ
切り抜き帳
興味深い情報を提供しています
被災地ボランティア、芸能人の行き先は石巻?
今回の震災では多くの芸能人が被災地入りしている

以前助けてもらった、世話になった
出身地等の理由で特定の場所に行ったり
様々な場所を回ったりする芸能人も多い

特に、宮城県石巻市だけに行く、
芸能人も多いらしい

その理由は
石巻は東京から比較的、行きやすい被災地
というのが大きな理由で
陸路でも東京から仙台経由で7時間
山形空港からレンタカーでも行けるという

ガソリンも山形まで30分ほど車を
走らせれば満タンにできるという

ただ被災地では不公平感を感じているひとも
少なくないようである

せっかく、ひとつにまとまるという
気運が高まっている中、その空気感が
壊れないように、芸能人は目立つだけに
慎重に行動することを願うばかりである


参考元 ゲンダイネット

芸能人の被災地ボランティアはなぜ石巻が多いの?
スポンサーサイト



3・11の大地震の時に新宿高層ビルが大きく、ゆっくり13分揺れ続けた!!
先日のTVにニュースで新宿高層ビルが大きく、ゆっくり
13分揺れ続けたと報道された

じっさいに揺れを見たひとによるととなりのビルに
接触しそうだったとの報告もある

地震には、1秒以下の短い周期を持つ「短周期地震動」と
数秒から数十秒の長い周期で揺れる「長周期地震動」がある

一般的に、震源地に近いと「短周期地震動」
遠いと「長周期地震動」が発生するということである

また、長周期地震動による揺れは高層ビルの揺れと
共振しやすい特徴があるという


参考元 J-CASTニュース 

3・11大地震時の新宿高層ビル 大きく、ゆっくり13分揺れ続ける
プルトニウムは呑んでも平気?
福島第一原子力発電所から半径20km圏内
(海域も含む)が警戒区域に指定された


政府の発表

警戒区域の設定と一時立入りの基本的考え方


日本原子力研究開発機構が作成した
「プルトニウム物語」というアニメがある

プルトニウムは呑んでも大丈夫なることを
いっている驚きの内容である

放射性ヨウ素は1週間もすれば半減し
プルトニウムは呑んでも大丈夫であれば
なにが危険なのだろうか?

不信感は蓄積されるばかりである

以下、週刊朝日の記事の抜粋です


いま「プルト君」が熱い。ネット上などで話題になっているアニメの登場キャラクター
のことだ。プルト君は、こんな具合にプルトニウムの安全性を訴える。

〈プルトニウムが原因でがんになったと断定された例はまったくありません〉

〈ボクの取り扱いについては厳しい基準できちんと管理されているので、
ボクが人体に影響を与えることは考えられません〉

〈万一飲み込んでも、胃や腸からはほとんど吸収されず体の外に出てしまいます〉

「プルトニウム物語」と題された約11分間のこのアニメは、1993年に動力炉・
核燃料開発事業団(現・日本原子力研究開発機構)が広報用に制作した。
子どもがプルトニウムの入った水をゴクゴク飲むシーンなどが問題視され、
当時の米エネルギー省長官から「プルトニウムの危険性を過小評価している」などと
抗議文が送られた、いわく付きの代物である。

 それが、最近になって動画サイトなどに投稿され、再び注目を集めているのだ。

 よみがえったプルト君はツイッターのアカウントも取得しており、誰が書いているのか、

〈東京電力の放射能はきれいな放射能だから、細かい数字は気にしなくていいよ!〉

〈ボクはね、原子力安全保安院っていう、かしこいひとたちに守られているから、
とってもあんぜんなんだよ!〉

 などと、とぼけた呟きを繰り返している。

 プルトニウムは福島第一原発の事故で、敷地内の土壌からも検出されている。
飲んでも大丈夫だなんて、本当だろうか。琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬氏
(物性物理学)はこう話す。

「きわめて乱暴な物言いで、野蛮すぎます。たしかに経口摂取しても排出される
部分があるのは事実ですが、体内に吸収される微粒子が必ずある。
プルトニウムの毒性はウラン235や238と比較してもはるかに強く、
微量でも危険です。
一つの現象だけを伝えて、重大な事実を伝えないのは、ダマシのテクニックです」

 当事者の日本原子力研究開発機構は、

「当機構が統合して発足する以前の話ですので、当時の状況をわかる者もおらず、
コメントのしようがございません。ツイッターもまったく関知していません」

 と無関係を強調するが、ネットでは今日もプルト君が「ボクはあんぜんなんだよ!」
と元気にアピールしているのだった。


配信元

週刊朝日 2011年04月29日号


プルトニウム物語



年収200万円が壁となっている派遣社員たち
現在、全就業者に占める年収が300万円以下の割合が、全体の4割を
占める時代になった。
中でも年収200万以下の割合が、2008年には23.3%となった。
派遣社員と言われる労働者には、それこそピンからキリまである。
当初の派遣社員とは、通訳などの特殊技能職であった。
彼らはむしろ、一般的な会社員よりも高給なほどだった。

 それが、2004年の派遣法改正によって、工場などの単純作業への
派遣が認可されると、これらの工場における派遣社員の数が急増したのである。
工場における派遣社員は、雇用の調整弁と呼ばれて重宝された。
企業の繁忙期だけ彼らを雇用し、それが過ぎれば派遣社員は
解雇されるのが通例であった。
しかも彼らは低時給で働き、不要となれば即解雇できることも企業にとっても
都合が良かったのである。
 これら殆どの派遣社員は年収200万円以下で喘いでいるのが現状である。
仮に自給900円で契約したとしよう。
1日の日給は7200円となり、月平均20日勤務の場合の月収は僅か14万4千円に過ぎない。
これで年収に換算しても、年収は172万8千円となり200万円には届かない。
しかも、給料は日給月給制となっており、派遣先の大手企業の勤怠カレンダーと
合わせる必要がある。
年末年始、GW、夏季休暇と企業が休みの分、彼ら派遣社員の収入が減るのは明らかである。
おまけに不景気で残業など出来る状況ではない。
月の月収からは、社会保険料や、あるいは派遣会社で借りているアパートの
賃貸料などを更に引かれるのである。
これでは派遣社員のほとんどは食べるのに精一杯で、貯蓄などできる余裕が無い。

 これらの派遣社員の年齢層は、下は20代から、上は40代までと様々である。
学歴も中卒から、大卒まで様々であるが、彼らの学歴は派遣社員には関係が
ないのが実情である。
派遣社員でも勤怠状況が悪い者や、仕事覚えが悪い者は、まず早期に
解雇される運命にある。
彼らの人生の辛苦を考える暇人は残念ながら存在しない。
工場での単純労働派遣社員を考えている人は、まずもう一度、ハローワークへ
行くべきである。
それでも派遣社員として働くのであれば、紹介制派遣と言う、半年や1年後に
派遣先の正社員となれる制度の派遣を選択するのが良いだろう。
 残念ながら、単純労働派遣社員は、使い捨てに過ぎないのである。
貴方がどんなにその派遣先企業を愛していても、あなたは彼らに相手になど
されていない世界なのである。派遣社員も現在は、自己責任の時代なのである。


引用元: リアルライブ


まるで映画の「カイジ」の世界である
働いても余裕はなく、老後はおろか、今すぐにでも
病気のになったときの心配しなければならない

ただ、病院関係で働く人のように給料や拘束時間などの
待遇面がよくなった業種もある

ここでは
”単純労働派遣社員は、使い捨てに過ぎないのである”
は正解だと思うが
”工場での単純労働派遣社員を考えている人は、まずもう一度、
ハローワークへ行くべきである。”はどうだろうか?

企業の考えていることは甘く無いと思う

付加価値のある人間を効率的に使って
すこしでも利益をと考えている企業にとって
単純労働者はどのような雇用形態であっても低賃金で
不安定な立場は変わらないのではないだろうか

20歳代女性教諭、胸ぐらつかみ平手打ち
兵庫県赤穂市塩屋の市立赤穂西中(高本登校長)で
20歳代の女性教諭が5、6月、男子生徒の胸ぐらをつかみ、
顔を平手打ちするなど計4回の体罰を繰り返していたことが
同校への取材でわかった。

女性教諭は5月中旬にも校内に菓子を持ち込んだり、顧問を
務める部活で指導に従わなかったりした1年の生徒3人に
平手打ちをしたことを認めている。

 女性教諭は「非を認めない子どもの心を変えなければと思い、
手が出てしまった。申し訳ないことをした」と話しているといい、
高本校長は「問題が起きれば生徒宅を訪問する熱心な教諭だった
だけに残念。
いきすぎた指導がないようこれから徹底したい」と話している。


引用元: 読売新聞 (一部略)


陰湿ないじめのニュースなど多い中
このニュースは清々しささえ感じた
女性教諭の教育熱心さが伝わってきた
からだ
不謹慎と感じる人もいるだろうが
拍手を贈りたい気分です
これからも頑張ってもらいたいと
陰ながら思うのである