FC2ブログ
切り抜き帳
興味深い情報を提供しています
結婚相談所
最近、中小規模の結婚相談所からの電話が多い。
近くを説明員が回っているから、話を聴いてくれという電話だ。

最初に始めて電話しますと断りを入れてくる。
不思議に思っていると、まえにも同じ説明を聞いているということで
すぐ電話を切られてしまわないようにしているのだという。
だけど、他の会社とは違った特徴があるのだという。
話を聞くほうは違いがさっぱりわからない。

とにかく、話を聞いて欲しいというので説明員に
来てもらっての話を聞いた。

ひどい話だが、事の成り行きを説明員に話をすると
なぜ会うのを断らなかったとかあなたは意志が弱いとか、
挙句の果てには電話で”死ね”と言われれば
”あなたは死ぬのか”とか子供のような会話をしてくる。
怒りというより、あきれ果てた。

要するに、前向きに話を聞くという態度を示さないと
不快らしい。

特に既婚の説明員は未婚の人に対しては完全に見下す態度を
取ります。そのうえ、通常では考えられないひどい言葉を
平然と投げかけます。

結論として、悲しいことだが、仏心というか、相手の立場にたって
ものを考えたら、馬鹿を見ると思った。
このような話には断固として、断る勇気が必要である。
不快な思いをしないためにも・・・。
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tacchi2006.blog119.fc2.com/tb.php/13-d7320322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック