FC2ブログ
切り抜き帳
興味深い情報を提供しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグビー第46回全国大学選手権決勝(帝京大vs東海大)
ラグビーの第46回全国大学選手権の決勝を見た。
(帝京大vs東海大)

まれに見るすばらしい試合だった。
点差もさることながら、ノーサイドまでどちらが
勝つかわからない試合で非常に見ごたえがあった。

ラグビーの試合というと人の塊ができて
すぐ笛がなってプレイが中断されるという
イメージがある。
この決勝はインプレイの時間が長かった。
解説によると、両チームとも技術レベルが
高くないとすぐにゲームが中断されるという。

そういえば不利なほうが反則して
プレイが中断していたように思う。

つまりこの試合は質の高い好ゲーム
だったと思う。

ただ、残念なことには同じ大学スポーツでも
マスコミの取り上げ方に公平さを感じられない
ことだ。

正月の箱根駅伝を好きで毎年見ているが、
往路こそ順位がめまぐるしく代わり
たが復路は優勝争いもシード権争いも
差がつきすぎて少し興味が失せた。

スポンサーになっている関係かもしれないが
駅伝が終わっても、駅伝に関する番組を
数回見たし、この大学選手権決勝の後も見た。

すばらしい試合はジャンルに限らず、
公平に伝えたほしいと思う。

帝京大、東海大に競り勝ち初優勝…ラグビー

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tacchi2006.blog119.fc2.com/tb.php/40-b01359e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。