FC2ブログ
切り抜き帳
興味深い情報を提供しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまこそ、国民主権を取り戻そう!!
Twitterが流行のようですが、一般には
遊びのツールという認識だと思います。

なぜならば、Twitterを一般企業や学校で
積極的に使用をし推奨していますか。
自分からTwitterを仕事や勉強に生かしたい
などといっている人がいますか。
こんなこと、小学校低学年でもわかりますね。

驚いたことに国会議員はわからない人たちが
いますね。
自分たちが口では国民の血税で働いている
ようなことをいいながら、本当は
一般の国民意識なんてまるっきりわかちゃ
いないのです。

リンク:議員向けに勉強会

Twitterがいけないわけではありません。
勉強会まで開いてまで、行うものでは
ないと思うのです。

他にやることはないほど暇なのでしょうか。
まあ、選挙の有利に働くツールという
考えがあるだと思います。
だから、勉強してまでやる。

Twitterを勉強会を開かないとわからないような
議員は本職も期待できないですから
ぜひ落選させましょう。

こんなことを書いているときに
期待通りのニュースが
入ってきました。

リンク:田村参院議員、民主入り

政治家の本心は常に政権側に立つこと。
そうじゃないとなにもできません。
てなところでしょうか。

また、自民党の古参議員が本国会で
ダムの建設を中止するほうが、
税金の無駄使いのようなことを言っていました。

小生のブログでも書いたようにダムは
完成してからも莫大な費用がかかるので
常であることを多くの人が知っている。

リンク:ダムは必要なのか?

本国会で前原大臣が自民党の古参議員の提示した予算の
データの誤りを指摘していたが、この古参議員は
なんと”細かいことはどうでもいい”と言っていた。

無駄を指摘していながら、どうでもいいって、
言っていることに矛盾を感じてないのだろうか。


次回以降の選挙は党派などどうでもよい。
政権もどうでもいい。
無能な議員、国民のためにならない議員は
絶対に投票しない。
少なくとも退場はしてもらう。


あまり、国民をなめきっていると
痛い目に会うことを実感させてやろうと思う。


国民が怒れば何の風が吹こうと
どんな党にいようと落選する。


そうすると、国民に主権があることを
思い知らせることができるように
思うのですが。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tacchi2006.blog119.fc2.com/tb.php/51-c3b0a757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。