FC2ブログ
切り抜き帳
興味深い情報を提供しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食後すぐに「10分間の後片付け」をすれば老化が防止できる!?
蓄積されるとさまざまな病気を引き起こす
恐ろしい終末糖化産物のことをAGEといい

このAGEが老化の原因物質であるという

AGE値を下げることができるとしている

記事では
食後に10分間体を動かすことや
食後<にアーモンドを食べるで
AGE値を下げるつまり老化が防げる
と説明している




以下、記事引用

■AGEとは?

AGEとはタンパク質と糖が加熱されるとできる物質で、
強い毒性があり、近年老化を進める原因となっている
ことが明らかになりました。

AGEが体内で蓄積されると、肌の張りが失われてシワや
たるみができたり、動脈硬化、アルツハイマー、
骨粗鬆症などの病気を引き起こしてしまうことも。

このように、さまざまな病気を引き起こすAGEには、
体内で作られるものと、食事から体内に入るものが
あり、いつまでも若々しく健康でありたい人は、
日ごろ食べるものにも気をつけなくてはならないのです。

では、AGEはどのような食べものに含まれるのでしょうか?


■AGEが含まれる食べものとは?

一言でいうと、AGEはこんがりと焼けた部分に発生します。
例えば、とんかつや唐揚げのような揚げ物、
ステーキや焼き鳥、バターやチーズなど脂肪が多い食品、
さらに女性が好きなパンケーキのような茶色いものに
発生しているということを覚えておきましょう。

今、「これでは食べるものがない」と思った人! 
これまで焼いていたものを、蒸したり茹でたりすることで
AGEの発生を減らせるので、調理法を変えてみてください。
蒸す調理法は、栄養成分やうまみ成分が溶け出しにくい
ので、おススメですよ。

とはいっても、茶色い食べものを避け続けることは
簡単ではありませんよね。
でも、大丈夫。AGE値を下げる方法もあるのです。


■AGE値を下げる方法

老化や病気の原因になるAGE値を下げる方法は、
下記のとおりです。

(1)食後に10分間体を動かす

食べた後に10分間体を動かすことでAGE値を
下げることができます。
その間に、食器洗いなどの後片付けを済ませて
しまいましょう。

(2)アーモンドを食べる

食後に片手に乗るくらいの無塩、素焼きの
アーモンドを食べると、AGEの生成を抑制できます。
「まだ食べ足りない」と思ったときは、スイーツに
手を伸ばすのではなく、アーモンドを食べるように
しましょう。

いかがでしたか? 
いつまでも若く美しくいるためには、”AGE”を
意識した食生活を送ることがポイントです。
これを機に、普段の食事を見直してみては
いかがでしょうか?




配信元 美レンジャー

食後すぐに「10分間の後片付け」をすれば老化が防止できる理由



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tacchi2006.blog119.fc2.com/tb.php/96-501e3fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。